道場案内


私たちは、仲間と楽しくより洗練されえた方法で美味しいそば打ちができる様に、日ごろ研鑽を重ねています。

全く初めてそば打ちを始める人から、様々なそば打ちの挑戦する人、より一層高段位を目指す人が、お互いに教えあいながら和気あいあいと、しかし真剣な気持ちで日ごろそば打ちに取り組んでいます。

私たちのそば道場は、下記の特徴を有し誇りにしています。

1. 常設館
民家を改造して、そば道場を通年運営しています。いつでも都合の良い時に、そば打ちが可能です。
また、全麺協素人そば打ち段位試験を受ける人には2か月前から毎日特訓を受け、段位習得を目指せるようになっています。

 

埼玉県の本格そば打ち道場 杉戸麺打愛好会 小川道場

画像をクリックすると大きな画像を見ることができます。
2. 充実した設備
同時に8名がそば打ちをできる道場があります。
さらに厨房、談話室、蕎麦保冷庫、駐車場も完備しています。

埼玉県の本格そば打ち道場 杉戸麺打愛好会 小川道場
十台並んだ麺打ち台 同時に練習できます
埼玉県の本格そば打ち道場 杉戸麺打愛好会 小川道場
そば打ちに必要な道具がすべて揃っています
埼玉県の本格そば打ち道場 杉戸麺打愛好会 小川道場
20名が座れる談話室。大勢で会議・研修ができます。
画像をクリックすると大きな画像を見ることができます。
3. 宿泊施設のご用意があります。
10畳・6畳の2つのお部屋あり。更なる技術の向上の為に、他道場の方や、遠地から連泊でのご利用も頂いております。詳しくはこちら。 >>「蕎楽宿(きょうらくじゅく)」のご案内 

画像をクリックすると大きな画像を見ることができます。
4. 多数の有段者が指導と人材育成
全麺協素人そば打ち高段位の人が多数帰属しており、皆さんにそば打ちの指導ができる体制を整えています。また次の時代を担う人材育成に力を入れています。 
埼玉県の本格そば打ち道場 杉戸麺打愛好会 小川道場埼玉県の本格そば打ち道場 杉戸麺打愛好会 小川道場

 


画像をクリックすると大きな画像を見ることができます。
5. 技術交流と技術研修の充実
そばの打ち方は、ゆっくりですが着実に進化しています。最新の技術の習得に研修会、他の道場との技術の交流を行い、より一層すぐれたそば打ちを取り入れ日々研鑽しています。
6. そばを通じた地域の交流
地域の蕎麦栽培農家から原料の調達、製粉をして地産地消を志しています。また、地元のイベントに参加してそばの普及に貢献しています。
7. 全員参加の道場の運営、そば普及のポランティア活動
そば打ちをできるだけ費用が掛からないようにするためと会員のみなさんの研修をかねて、道場の運営を会員のみなさんの参加で運営しています。 またそばの普及のため ポランティア活動を推進しています。
8. そば打ち大会などの開催
皆さんの日々の努力、向上した技術を発揮できる場として、そば打ち大会の開催にも協力しております。(>>2016年 第1回 彩の国更科そば名人戦の様子

館長挨拶

杉戸麺打愛好会 小川道場館長 小川伊七

  • だれでも簡単にはじめられます。
  • 仲間と楽しくそば打ち体験ができます。
  • そば打ちは、体に、心に、胃袋にとても良い

小川道場を開設して約10年、この間会員数も50名程の大所帯になりました。多くの会員がそば打ちに励み、その上達ぶりは目覚ましいものがあります。
その結果、毎年様々な「素人そば打ち大会」や「段位認定大会」等で優秀な成績を納めています。 また、年に数回地元をはじめ、多くの地域で様々なイベントを実施し、たくさんの人たちにそば打ちの面白さや打ちたてのそばを楽しんでもらってきました。
その様子は、
「活動状況(写真)」でご覧ください。

そば打ちに興味がある方、自分が打ったそばを食べてみたい方など、一緒にそば打ちをしませんか。
初めての方も大歓迎です。
ご連絡をお待ちしています。

館長 小川伊七